遊漁船シーラックの新しいホームページ

遊漁船シーラックのホームページは引っ越しましたので、シーラックともどもよろしくお願いいたします。

シーラックのHP

シノチチ漁師辞めるってよ!

どうも!シノチチです。
去年の暮れの事ですが、うちの船の乗組員に欠員が出まして、まあ、退職者が出たって話です。
ギリギリの人数でなんとかやってましたが、もう身体が限界でした。
無理して続けるほど儲かる時代でもありませんし、島根の漁師の状況はどんどん悪化していくばかり。
仕方なく底引き漁船は廃業しようって話になった次第であります。
それで、今後はどうするの?って話なんですが。
なんと、船長を巻き込んで遊漁船をやる事にしました!
まずは船探し、ネットを駆使して探しました。

宮崎県までトラックで買い付けに、船外機もコミで買って来ました。

マイ漁港の船上げ場にクレーンで下ろしてもらって
手すりを着けられるように改造して

こんな感じに何か所も、FRPで作りました。

鉄工所に手すり作ってもらって設置しました。
それからアンカーを上げるときのローラーが壊れていたのでデカくて頑丈そうな奴を付けました。
手すりとアンカーローラーで30万円なり!

鉛筆で下書きしてラインを引いてみたり

船長にペンキ塗ってもらって

その間にFRPの板を作ります。
まずは塗装コンパネにワックスを塗って

ガラスマットに樹脂を塗って脱泡します。

樹脂が染み込んで透明になって写って無いですね。
何層か重ねて、次の日にバリッと剥がせば完成です。

そうやって作ったバッテリーボックスがコレですね。
あと、遊漁船の資格をとりに行ったり、LEDの集魚灯つけたり、どうしてもトイレを付けたくて悪戦苦闘したりとか色々あるんですが、今年は1月からずーっと底引きしながら時化の日はこっちの作業で、流石にぶっ倒れて2日ほど休みましたが、それ以外1日も休んでないです。
ほぼ全部の作業を普通のオッサン2人(シノチチとせんちょ)でやっているので、ここまで掛かってようやく次の休みに進水式出来そうです。
ちなみに遊漁船の会社名はシーラックにしました。
大田市 遊漁船 シーラックで検索するとうちの船が出てくる日も近いです。(まだ出ないよ。)
明日も底引き出ないといけないので、続きはまた今度!

コメント

タイトルとURLをコピーしました