遊漁船シーラックの新しいホームページ

遊漁船シーラックのホームページは引っ越しましたので、シーラックともどもよろしくお願いいたします。

シーラックのHP

今年もマグロが入りました。

こんにちは、シノチチです。

今日は昼からお休みです!

古いタモ枠をもらったので、タモを作っていたのですが、疲れたので今日はここまでにします。

さて、今回のタイトルのマグロの話。

先日の事ですが、いままでで一番デカいマグロがとれました。

190キロありました!

隣のシノチチの身長が173㎝、同じ高さではありませんが、大きさは伝わりますよね。

ちなみにサバゲーのマスクをしているのは、シノチチが顔出しNGだからです。

190キロを筆頭に100キロから50キロまで15本とれたのですが、今年の許可トン数一杯になってしまいました。

今度からはマグロが入ったら廃棄処分しなくてはなりません、もったいない事です。

無駄死にするマグロがいない事を願います。

まあ、年に1度とれるかとれないかですから、杞憂に終わる事でしょう。

さて、うちの船では、マグロが入るとシノチチが解体します。(と言ってもエラと内臓の処理ですが。)

その時に出た内臓の、美味しそうな所をもらって帰るのですが、去年食べて美味しかった卵をもらって帰りました。

このデカさ!

100キロ位のマグロの卵ですが、一緒に並べたカツオが小さかったので、やたらと大きく見えますな。

今回とれたマグロ達ですが、ほとんどオスだったので、卵は少ししかありませんでした。

そしてこうなりました!

魚卵はやっぱり煮付けが美味いです。

三分の一でこの量です、残りは冷凍庫にしまっておきました。

小出しにして大事に食べます(魚卵大好物!)

オマケ

暴れるマグロの口には手を入れないようにしましょう!

偶然指が入ってしまうと手袋も破れてしまいます。

気をつけましょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました