遊漁船シーラックの新しいホームページ

遊漁船シーラックのホームページは引っ越しましたので、シーラックともどもよろしくお願いいたします。

シーラックのHP

魚を食べよう(ヌタウナギの食べ比べ)

こんばんは、シノチチです。

6月になったので、底引き網の休漁期間に入りました。

休漁の三ヶ月間は、うちの船は定置網をやっていますが、他の船はアナゴ籠やバイ籠などをやってます。

今回はもはや我がブログではお馴染みになったヌタウナギを食べます。

またかよ!ネタ切れかよ!って思うでしょうが、違うんです。

ご覧下さい、この辺の海には2種類のヌタウナギが生息しているんです。

浅い所に生息しているのが、下のヌタウナギ。

深い所に住んでるのが、上のヌタウナギです。

もっと深海にも紫がかったヤツが居るらしいですが、我々の底引き網には入った事は無いですね。

では、この通称ドロベちゃんの黒と白を食べ比べてみましょう。

はい、いつもの煮付けです。

やっぱりコレが1番美味い食べ方だと思います。

まずは白から。

安定の美味しさです。

ホルモン好きにはたまらない食感。

ジュワッと出てくる旨味。

しっかり油も乗っていて、とても美味ですね。

もうご飯何杯でも行けちゃいます。

続いて黒。

こっちも美味い!

味が濃いです。

しかし、臭みがあると申しますか、クセのある味です。

島魚が嫌いな人にはお勧め出来ないかも。

シノチチは大丈夫です。ご飯がっつり進みます!

今回食べ比べた結果、シノチチはどちらも美味しく食べられますが、白なら5匹くらいペロッと食べますが、黒は3匹でごちそうさんですね。

好物のヌタウナギなのですが、休漁中は自力ではとれませんので、9月の底引き網が始まるのが楽しみですね。

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました