遊漁船シーラックの新しいホームページ

遊漁船シーラックのホームページは引っ越しましたので、シーラックともどもよろしくお願いいたします。

シーラックのHP

魚を食べよう。 (シャチブリとニジカジカ)

こんばんは、シノチチです。

今回はシャチブリ!

聞き慣れない名前だと思います、シノチチも数年前に水族館で標本を見るまで名前は知りませんでした。

こんな魚です。

ちなみに上の長い方です。

下の魚はニジカジカです。

今日はコイツを食べてみます。

まな板に乗せてみた所。

ニジカジカは背開きにしてあります。

コイツは塩コショウとバターで焼くと美味いんで、とりあえずボールの中で待機です。

シャチブリを三枚におろしてみました。

失敗した訳じゃ無いですよ。

肉とヒレの間、透明なんです。

ゼラチンです、ブルンブルンです。

せっかく鮮度も良いので、少し刺身にして見ました。

ちょっと柔らかめのコンニャクのような食感、味は悪く無い。

しかし美味しく無い。

煮付けの方へ混ぜてしまいましょう。

続いて煮付けを作ります。

初めて食べる魚なので、味付けは濃いめにしてあります。

しっかり煮えたらいただきます。

こちらもブヨブヨのドロンドロン、

身の繊維の間にゼラチンが挟まっていて、どこを食べてもブヨブヨです。

コレはキツイ!

シノチチは硬い物が好きなのです。

軟骨の唐揚げとか大好きです。

そして残りはニジカジカと一緒にバターで焼いてしまいましょう。

上からも塩コショウを追加。

ある程度焼けたら裏返します。

ひっくり返す時に皮が剥げてしまいました。

それにしても凄い水が出ます、煮付けになりそうなので、フライパンを傾けて水分を捨てました。

完成です。

箸で持ち上げた段階で、もうブヨっとしています。

こんな時にリク先輩が居てくれたら…

夏の終わりにお山にお帰りになられた先輩を頼る訳にもいかず、頑張っていただきました。

味は悪く無いのですが、食感は苦手です。

余程の事が無い限りもう持ち帰る事はないでしょう。

そしてニジカジカ。

コイツは裏切りませんな!

美味しくいただきました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました