遊漁船シーラックの新しいホームページ

遊漁船シーラックのホームページは引っ越しましたので、シーラックともどもよろしくお願いいたします。

シーラックのHP

魚を食べよう。(ヌタウナギ)

おはようございます!

アウトドアのブログなのに最近全く外に出てないシノチチです。

あんまり出られないので、珍しい魚を食べる新コーナーを始めました。

まずはコレ!ヌタウナギです。

最初ですから、インパクト重視です。

このあたりでは、ドロベと呼ばれるこの魚。

穴子籠漁などで捕獲されます。

他所では棒穴子などと呼ばれて、TOKIOの鉄腕ダッシュでも紹介されてましたね。

では、下ごしらえ。

長いです。

氷水に付けてぬめりを取り、食べやすい大きさに切ります。

この時に忘れずに肝臓と胆のうを取り除きます。

臭みの元ですので、そのまま食べると後悔します。

頭の方に歯があるので、少し大きめに切って避けておきましょう。

今回は4匹持ち帰りました。

この魚を食べると精力が付いて元気になると言われているので、頭と2匹分は猫のリク先輩におすそ分け。

奴は今夜、野獣と化すでしょう。

さて、煮付けて行きます。しっかり火を通しました。

これで完成です。

臭いは気にならないですが、もつ鍋みたいな感じです。

食感と味はホルモンに近いでしょうか?

はっきり言うと美味いです。

見た目悪いけど、とても美味い魚です。

テレビで見た時には、焼いて食べてましたが、煮付けにすると皮から出た油で甘みも増して、旨味も倍増です。

ご飯が進みました。

市場にはあまり出回っていませんが、棒穴子で検索すれば出てくるかもしれませんね、コラーゲンたっぷりで、シノチチのほうれい線も1日消えました。

(個人差があります。)

昨年スッポン食べた時以来です。

(個人差があります。)

下処理さえ上手にすれば、とても美味い魚ですので、また捕れたら持ち帰りたいと思います。(個人差があります!)

コメント

タイトルとURLをコピーしました